男の美容悩み情報局

男のリアルな美容悩み情報をご紹介。ヒゲ,クマ,ニキビ等の男ならではの悩みを解消するための役立つ男の美容情報を共有していきます。

保湿と痒み止めがポイント!加齢により悪化する男の乾燥肌対策とは?

今回ご紹介するお悩み内容は先日もありました”男の乾燥肌”についてです。

軽く見られがちな乾燥肌のリアルなお悩みを聞いてみたいと思います。

 

男の乾燥肌対策とは?

f:id:norisuke80:20170905182125j:plain

------------※下記よりお悩み投稿内容になります。------------

 

私は現在40代の男性、自営業を営んでいます。

 

美容の悩みは乾燥肌です。


特に冬の乾燥がひどく毎年困っていました。


若いころは、口回りが若干荒れるかなという程度だったのですが、30代半ばあたりから徐々に乾燥肌がひどくなってきました。


ひどい時は、食事をするときに口を開くのが億劫なほどに荒れてしまい悩みの種でした。

 

私の感想肌への具体的な対策、方法は一般的かも知れません。


まず、ハトムギ化粧水+ニベアから始めました。


男性なので化粧品にお金をかけたくないし、こだわりもなかったです。


ちょうどNHKのガッテンという番組で流行ったこともあり、妻がこのふたつを持っていたためやってみました。


しかし私の乾燥肌はこれでは直りませんでした。


そして、ハトムギ化粧水、ニベアに入っている成分のせいかどうか分かりませんが、かゆみを伴うようになってしまいました。

 

このため、爪で書いてしまい、さらに症状が悪化してしまいました。


寝る前はあまりひどくはありませんが、風呂上りや食事で口回りを動かしたあとにかゆくなります。

 

とくに寝る時に特に痒くなるので睡眠にも障害がでて体調も悪くなり、肌もまた荒れるという負のスパイラルに入ってしまいました。


この間も、いろいろな化粧品を試してみたりしたのですが、最終的に落ち着いた方法というのが次の通りです。

 

まず、風呂に入る前は、水で洗顔します。洗顔用の石鹸は使いません。

 

痛いし余計な脂を取ってしまうためです。


つぎに、馬油またはホホバオイルを塗ります。

 

これにより、40度ぐらいのお湯が顔にかかったときのダメージを軽減するとともに、パック効果があります。


風呂からでたら、かるく水で洗顔します。これはかゆくなるのを防止するためと、毛穴を閉じるために行います。


そして間をあけずに、ヴァセリン オリジナル ピュアスキンとメンターム EXソフトをまぜて顔にぬります。


ヴァセリン オリジナル ピュアスキンは私がためしたワセリンのなかで一番良かったです。


医者にもらったプロペトや、大洋製薬 ワセリンHGもためしましたが、ヴァセリン オリジナル ピュアスキンは保湿成分のグリセリンやスターチも配合されているせいか馴染みが良いのです。

 

私にはこれが一番良かったです。

 

メンターム EXソフトはかゆみを止めてくれるので愛用しています。

 

かゆみ止め成分としてはジフェンヒドラミン塩酸塩、リドカインが入っています。

 

他にも肌を正常にしてくれる成分が入っています。

 

少し血が出ているようなときにも治りが早くなります。

 

抗炎症成分としてグリチルレチン酸が肌の炎症を押さえてくれます。

 

また敏感肌用なので、顔、目の周りに塗ってもほかのクリームほど気にする必要がありません。

 

この方法にしてからは、乾燥肌で以前ほど悩まなくなりました。

------------※ここまでがお悩み投稿内容になります。------------

 

もともと乾燥肌の症状をお持ちの方は、一般的に加齢により更に症状が重くなる傾向にあります。

 

これは加齢により肌の水分やコラーゲンなどの潤い成分が減少するためです。

 

今回の投稿者さんもそういった要因により乾燥肌の症状が酷くなってきたのではないかと考えれなれます。

 

また、乾燥肌の症状が酷くなる原因の一つとして、必要以上に掻いてしまうことで皮膚が炎症を起こしさらに痒くなるという悪循環に陥ることです。

 

この点を踏まえ、乾燥肌対策に最低限必要な”保湿”に加え、痒みを抑えることも考慮することでより改善に近づけると考えられます。

 

これらの点を意識して普段の保湿と痒み止めの併用を実行されている投稿者さんは、まさにベストなのではないでしょうか。

 

もちろん、これが正解というわけではありませんので、症状によっては専門医の指示を仰ぐことは忘れないでくださいね。