男の美容悩み情報局

男のリアルな美容悩み情報をご紹介。ヒゲ,クマ,ニキビ等の男ならではの悩みを解消するための役立つ男の美容情報を共有していきます。

最近急にヒゲが濃くなった!?剛毛の男性の濃いヒゲ対策とその効果とは?

今回ご紹介するお悩み投稿内容は以前も取り上げました”男の濃いヒゲ”についてです。

男性ならではのリアルな濃いヒゲ対策を聞いてみたいと思います。

 

男の濃いヒゲ対策とは

f:id:norisuke80:20170821173625g:plain

------------※下記よりお悩み投稿内容になります。------------

 

こんにちは、私は25歳で会社員をやっています。

 

男性である私はこれまで特に美容に関しては悩んだことがなかったのですが、唯一の例外としてヒゲに悩まされてきました。

 

わたしのヒゲについての悩みをきいてください。


10代のころからひげが生え始め、中学、高校と、「周りよりは少し濃いくらいかな?」と思っていました。

 

実際に私より濃い同級生や友人もいましたから、それほど気にはしていませんでした。

 

しかし、20代にはいってから自覚できるほどにヒゲが濃さをましたのです。

 

これは美容院に髪を切りにいったときのはなしですが。

 

私がヒゲそりまでお願いすると、美容師が専用のかみそりをもってきてヒゲをそってくれるのですが、これが痛い痛い笑

 

どの美容師にいわせてもわたしのヒゲは特殊らしく、濃さもありますが、毛の質が硬くて太いんだとか。

 

本数自体が際立って多いわけではないけれど、一本一本が太く、強いので、剃るのにも時間がかかるそうです。

 

実際にプロに美容師が剃っても、ほぼ100パーセントに近い確立で出血してしまうくらいでした。

 

もちろん家でヒゲをそるときも苦労します。

 

朝一番でシャワーをあびるのですが、はじめにひげをそろうとしたらカミソリの歯が肌にあたって血がでてしまいます。

 

朝一番で皮膚も固まってるので最悪です。

 

だから私はまずシャワーをあびるときは、ヒゲを剃る前に体を洗う、歯を磨く、髪を洗うなどして、シャワーのお湯をできるだけ顔の皮膚にふれさせて、皮膚をあたため、のばしてからヒゲをそるようにしています。

 

これだけでかなり違います。それでもヒゲが太いので、カミソリでそっても根元まではきれいにそれません。

 

そんな日々が続いていました。


あるとき私は友人に「動物性の油やたんぱく質をおさえるとヒゲがうすくなるらしい」と聞きました。

 

さっそく実践しようと思い、食生活の中で肉を野菜に置き換えたり、フライパンに引く油などを植物性に変えるなどの工夫をしてみました。

 

すると全体に顔の油気がひいたのと同時に、ヒゲ自体も弱くなったような気がします。

 

本数が減ったわけではありませんが、カミソリでそったときの抵抗感が弱まったのを感じました。

 

カミソり自体の寿命も、今までの2週間から、一ヶ月程度まで伸びました。

 

髭剃りが楽になったのは本当にうれしかったです。

 

機会があれば本格的なヒゲの脱毛コースなどを受けて、毎朝のヒゲの悩みから開放されたら幸せだなと思っています。

 

------------※ここまでがお悩み投稿内容になります。------------

 

 男性ならほとんどの方はこの悩みに頭を抱えるのではないでしょうか。

 

体質的に体毛が濃い場合とそうでない場合とでお悩みの度合いは違いますが、成長期を経てヒゲの対処を経験することになります。

 

ヒゲは髪と一緒で、その毛質に個人差があり、本来ならば各々に適した処理の仕方があります。

 

今回の投稿者さんは、それを見出して自分のヒゲの毛質に合った対応が出来ているようですね。

 

皆さんも自身のヒゲをもう一度よく観察してみましょう。